土地価格の下落状況

新型コロナウイルス感染症の影響で様々な悪影響を及ぼしていますが、土地価格においても同様に影響が出ています。

弊所が事務所を構える大阪府でもコロナウイルスの影響で大幅に地価が下落しています。

そういった背景から、土地価格を計算する基準となる「路線価」が大阪の繁華街3つの地域で4%も下げられることとなりました。

※路線価とは・・・

国税庁が1月1日時点で算定した、全国の主な道路に面した土地の1平方メートル当たりの評価額で、相続税等を計算する基準。

この路線価が下げられた地区は、大阪市中央区の「心斎橋筋2丁目」「宗右衛門町」「道頓堀1丁目」といういずれも大阪ミナミの繁華街の中心部です。

この3つの地域すべてにおいて、2020年1月~9月間で土地価格が20%以上の下落をしたことから引き下げが決定したようです。

コロナウイルスが影響を及ぼす以前、2020年1月時点では上記3つの地域には中国からの観光客などによるインバウンド効果もあり、急激な土地価格上昇を引き起こしていました。

しかし、コロナウイルス感染症が一気に広がりを見せたことで状況が一変しております。

以前は外国人向けの免税店が多く立ち並んでいませしたが、今では半数以上のテナントが閉店するなど街を歩いた印象も大きく変化しました。

 

大阪における路線価の補正されることは、制度が始まった昭和30年以来、初となり、状況がどれだけ深刻かというのがお分かりになられるかと思います。

 

今回引き下げが行われた地域以外にも大幅な下落をしている地域もありますので、国税局では今後の状況次第でさらなる補正においても検討すると発表しています。

また弊所にも多く寄せられる相続についてのご相談において、不動産物件が相続対象の場合、この路線価は大きくかかわってきます。

不動産の相続でご不明でしたら、お気軽にご相談ください。

当ブログをお読みいただいている方の中で、「所有している不動産を家族が相続した場合、どれだけの相続税がかかるのか?」「不動産価格が変動することを考えて、生前対策をいつから始めればいいのか?」など相続に関するご不安をお持ちの方は是非一度、弊所までご相談下さい。

経験豊富な専門家がご相談対応させていただきます。

また、弊所やなぎグループでは、死亡後の手続きサポートや、その後の相続手続きについても無料相談を実施しております。

事務所も大阪市阿倍野区あべの筋(天王寺)と東京都渋谷区(恵比寿)に事務所を構え、広範囲でのご相談にも対応可能としております。

相談員も司法書士のほか、弁護士、税理士、土地家屋調査士、行政書士、相続診断士、FPなどの様々な士業が在籍・連携しており、お客様に合ったアドバイスをさせていただきます。

セカンドオピニオン相談も受け付けておりますので、今回のような生前対策以外にも、相続や遺言、成年後見、任意後見、登記、税金のことなど、どんなお悩みでも結構ですのでお気軽にご相談ください。

相続サイト
所在地
  • 大阪市阿倍野区阿倍野筋三丁目10番1号 あべのベルタ 3009号
  • 東京都渋谷区東3-6-18 プライムハウス 203号
問い合わせ
その他
  • 受付時間 9:00 ~ 20:00
  • 土日祝日:10:00~18:00
  • 電話予約により時間外対応可能
司法書士法人やなぎ総合法務事務所様