新型コロナウイルスの拡大が問題となり、各市町村は対策を行っています。

弊所所在の大阪・東京でも感染拡大第3波のニュースが報道されています。

大阪府では、11月19日に1日の感染者が300人を超える事態となったことで、吉村知事は、経済政策として行っている「GoToイート」について、対象を4人以下の利用限定とし、飛沫に対し、さらなる注意喚起を行っています。

その他、東京都では同日19日に500人を超え、7月の第2波を超える最大感染者数を記録する事態となりました。

このような状況から、小池知事は19日に臨時会見を行い、会食を通じた感染拡大を防止するため、小人数や小声、小一時間など「五つの小」を意識してほしいと呼び掛けました。

また「重症者を出さないというのが一番大きな、守るべきレッドラインではないかと考えている」とも述べられました。

各地でさらなる感染拡大を懸念される中、アメリカでは予防接種薬が開発されたことなど、安心できるニュースも報道されています。

もう暫くは新型コロナウイルスによる生活の変化は続くと思いますが、しっかりとした予防対策でこの事態を乗り越えましょう!

弊所でも1日の無料相談件数を絞って実施しております。

そのほか、Zoomやfacetimeなどを利用した、ビデオ面談なども実施しております。

もし当ブログを読まれている方の中で、外出は控えたいが、どうしても相談したいことがあるという方はお気軽に弊所までお問い合わせください。

 

やなぎグループは、司法書士のほか、弁護士、税理士、土地家屋調査士、行政書士、相続診断士、FPなどの様々な士業が在籍・連携しており、大阪の阿倍野区、東京の渋谷・恵比寿に事務所を備え、皆様からのお問い合わせに対応しております。土日・祝日もご予約をいただければ対応可能となりますので、お仕事が忙しく平日に来られない方もご安心下さい。

司法書士法人やなぎ総合法務事務所様